不動産売買情報トップ

所在地 札幌市豊平区美園1条3丁目
売買価格 17,600万円 (税込)
満室時表面利回 9.34%
建築年月 平成3年1月
沿線/最寄駅/徒歩 札幌市営地下鉄東西線白石駅12分
間取り/戸数 1DK-35戸
所在地 札幌市東区北31条東18丁目
売買価格 8,340万円 (税込)
満室時表面利回 9.60%
建築年月 平成3年3月
沿線/最寄駅/徒歩 札幌市営地下鉄東豊線新道東駅10分
間取り/戸数 1DK-20戸
所在地 札幌市中央区南22条西8丁目
売買価格 17,000万円 (税込)
満室時表面利回 8.00%
建築年月 昭和63年1月
沿線/最寄駅/徒歩 札幌市電「東屯田通」停留所1分
間取り/戸数 1LDK-8戸、2LDK-8戸、5LDK-1戸  (計17戸)

火災保険について

入居中は火災保険に必ずご加入下さい!

除湿機の貸出のご希望はタカラ入居者様サポートセンターまでご連絡下さい

「賃貸住宅トラブル」知っ得! BOOK

火災保険のお問い合わせは、タカラ入居者様サポートセンターまでご相談下さい

0120-259-164

内線2

退去時の火災保険解約について

当社代理店の火災保険にご加入の方は、お部屋を退室される場合、契約内容の変更もしくは、解約の手続きが必要です。
ご契約の保険証券にて保険会社及び代理店名をご確認の上、必ずご契約者様から下記の該当する方法でお手続きをお願い致します。
※当社が代理店となっていない火災保険契約の場合は、お客様にて該当の火災保険会社にご確認をお願い致します。

火災保険の解約手続方法

日本共済ホームページよりWEB版保険契約ハンドブックをダウンロードしていただき、解約依頼書(巻末の別紙2)を印刷し、
必要事項をご記入の上、保険会社までご郵送下さい。

日本共済のWEB版保険契約ハンドブックダウンロードページ https://www.nihonkyosai.com/product/wide2k/
  
(ジャパン少額短期保険及びジェイアイ傷害火災保険にご加入で取扱代理店がタカラの場合)
お手元に保険証券をお持ちの上、下記お客様専用フリーダイヤルへ

e-Net少額短期保険

解約専用ダイヤル(平日9:00〜17:00)Tel:0120-954-855

ジャパン少額短期保険

お客様サポートセンター(平日9:00〜18:00)Tel:0800-300-9888

ジェイアイ傷害火災保険

Tel:0120-788-671 ※携帯電話・PHSからもご利用になれます(無料)

結露について

当社では<結露>による入居者様の家財の損害については、一切の補償は致しません。
又、<結露>により室内の壁等に発生した被害についても、入居者様の費用負担にて修繕していただきます。
結露防止のため、下記の点について充分留意して下さい。

  • 各部屋が同じ温度を保つよう、ふすま・ドア等を閉めっぱなしにせず、できるだけ開放して備え付けの暖房器具を使用して下さい。
  • 外壁面に、空気がよどまないように家具を配置し、家具を置くときは裏の壁や床に隙間をつくって下さい。
  • 換気孔・換気扇を常時使用し、1日最低1回は窓を開けるなどして、室内の空気をできるだけ入れ換えて下さい。
  • 水蒸気の発生を抑えるため、炊事や洗濯物を干す時、入浴する時等は窓の開放・換気扇の使用を必ずして下さい。
  • ポータブルストーブは絶対に使用しないで下さい。※結露の原因となるため。
  • 加湿器の使用・多量の植物を部屋に持ち込むことはできるだけ避けて下さい。

以上の点について、充分注意していてもなお<結露>の発生がひどい時は、当社宛にご連絡頂ければ、除湿器をお貸しいたします。

除湿機の貸出のご希望はタカラ入居者様サポートセンターまでご連絡下さい

0120-259-164

内線1

札幌では冬の間、水道凍結が発生しやすくなりますので、冷え込みの厳しいと思われる前日、家を空ける場合は、必ず水道の水落としを行って下さい。水落しの方法については、入居時にお渡しした「入居のしおり」及び、以下の動画のとおりに実施して下さい。こちらの札幌市水道局の動画をご視聴頂くことによって、水落の方法がイメージがつきます。

札幌市水道局

水道の凍結にご注意ください!

https://www.city.sapporo.jp/suido/riyosya/faq/toketu_01.html

動画解説水抜きの必要性

水抜きの方法マンション編

水抜きの方法 アパート編

お部屋の水落しについて

ご自身で水落しを行うことができない場合は、有償になりますが、弊社にて対応することができます。
入居者様サポートセンターまでご連絡下さい。

タカラ入居者様サポートセンター

0120-259-164

内線1

ご注意ください!!

もし、水道管が凍結してしまった場合は、すぐに弊社までご連絡を下さい。お客様のご負担で修理させて頂くことになります。

タカラ入居者様サポートセンター

0120-259-164

内線1

駐車場について

迷惑駐車 / 駐車場のトラブル

迷惑駐車 / 駐車場のトラブル

無断駐車など駐車場のトラブルについては、ご利用者様ご自身にてご対応をお願いします。弊社としては、注意喚起などの書面配布は対応可能となります。その際、無断駐車の車両情報(ナンバー、色、車種)をお控え下さい。尚、最寄りの交番にご相談を頂くことによって、車両所有者の特定やパトカーからの拡声器による呼出しを頂ける場合があります。

除排雪

除排雪

契約区画内は駐車場利用者様ご自身で除排雪を頂ける様にお願い致します。 

車庫証明関係

車庫証明関係

車庫証明書の取得の際に必要となる「自動車保管場所使用承諾証明書」の押印に関しては弊社までお問合せ下さい。その際、契約内容により手数料が発生します。

駐車場利用に関することはタカラ入居者様サポートセンターまで

0120-259-164

内線1

騒音について

騒音を減らしましょう

共同住宅では住戸が隣接しているため、気付かないうちにまわりに音が漏れていたり、振動が伝わるようなことがございます。
生活様式の変化で在宅の機会も増えたことから生活音に関する相談件数も以前と比べて増加しております。
皆様の生活の中でのご配慮や心づかいによって皆様のよりよい住環境が守られます。
居住者の皆様が日々快適に過ごせますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

隣の部屋のテレビの音がうるさい様子
  • 楽器の演奏、 持ち込みは禁止
  • テレビやオーディオの音量も抑えましょう
夜遅くの掃除機の音がうるさい様子
  • 夜間、深夜、早朝の掃除機や洗濯機のご使用はお控え下さい
隣の部屋の騒ぎ声がうるさい様子
  • 窓を開けての通話、話し声
  • 特にバルコニーでの通話はお控 え下さい
ドアの開閉の音がうるさい様子
  • 建具、 ドアの開閉も静かに
  • キャスター付の椅子も振動として伝わります
  • 友人を招いてのパーティーや飲み会等も周囲への音漏れ、時間 帯にご配慮下さい
  • 「ドンドン」と歩く足音も階下 の人にとっては気になります
  • 小さなお子様のいる家庭では マットを敷いたり対策を講じて下さい

『壁ドン』はNG ! 絶対にやってはいけません

「うるさい!」と注意しようとしてとなりの壁を「ドン」と叩いたりする行為は絶対にやめましょう。 新たな騒音の発生となるだけでなく、 トラブルを悪化させることにもなります。
騒音でお悩みの際は当社にご相談下さい。 (注意文の掲示や投函等、対応いたします。)

  • 夜間、深夜に大騒ぎをしていたり、大音量で音楽をかけたりなど、 悪質なケースで管理会社の営業時間外の場合 は警察にご相談下さい。

ある程度の生活音に関してはご理解を

音を完全に遮断するのは難しく、 共同住宅ではトイレや浴室を使用した際の水の音や 扉の開閉時の音などが漏れ聞こえてしまう場合があります。
ある程度の音は「生活音」 として許容していただく必要があることご理解下さい。

除湿機の貸出のご希望はタカラ入居者様サポートセンターまでご連絡下さい

0120-259-164

内線1

インターネットの申込・契約

こんな時は、弊社サポートセンターへ御連絡下さい。

  • 部屋でインターネットを始めたいけど、どこに聞けばいいかわからない
  • パソコンを持ってないけどインターネットを始めたい
  • 色んな会社があって、どこの会社でインターネットを引くか迷っている
  • 自分の入居する建物は、どこのサービスが利用できるの?
  • どこのサービスが一番自分にあっているか分からない?

インターネットの申込・契約に関してはタカラ新生活サポートセンターまでご相談下さい

0120-576-946

受付時間:11時00分〜18時00分

ご契約について

契約の更新について

弊社の賃貸物件では、契約期間の更新に関して、契約条件により手続き方法が違います。ご自身の賃貸借契約書をご用意の上、更新手続きをご確認下さい。

もし、不明な点があればタカラ入居者様サポートセンターまでご相談下さい

0120-259-164

内線3

家賃支払いについて

家賃のお支払い方法については、入居時にご案内させて頂いた弊社指定の方法にてお支払い下さい。

もし、不明な点があればタカラ入居者様サポートセンターまでご相談下さい

0120-259-164

内線3

火災保険について

入居中は火災保険に必ずご加入下さい!

「賃貸住宅トラブル」知っ得! BOOK

火災保険のお問い合わせは、タカラ入居者様サポートセンターまでご相談下さい

0120-259-164

内線2

退去時の火災保険解約について

当社代理店の火災保険にご加入の方は、お部屋を退室される場合、契約内容の変更もしくは、解約の手続きが必要です。
ご契約の保険証券にて保険会社及び代理店名をご確認の上、必ずご契約者様から下記の該当する方法でお手続きをお願い致します。
※当社が代理店となっていない火災保険契約の場合は、お客様にて該当の火災保険会社にご確認をお願い致します。

火災保険の解約手続方法

日本共済にご加入で取扱い代理店がタカラの場合

日本共済ホームページよりWEB版保険契約ハンドブックをダウンロードしていただき、解約依頼書(巻末の別紙2)を印刷し、必要事項をご記入の上、保険会社までご郵送下さい。

日本共済のWEB版保険契約ハンドブックダウンロードページ
https://www.nihonkyosai.com/product/wide2k/

●下記3社にご加入で取扱代理店がタカラの場合

お手元に保険証券をお持ちの上、下記お客様専用フリーダイヤルへ

e-Net少額短期保険

解約専用ダイヤル(平日9:00〜17:00)Tel:0120-954-855

ジャパン少額短期保険

お客様サポートセンター(平日9:00〜18:00)Tel:0800-300-9888

ジェイアイ傷害火災保険

Tel:0120-788-671 ※携帯電話・PHSからもご利用になれます(無料)

●その他保険会社にご加入で取扱い代理店がタカラの場合

お手元に保険証券をお持ちの上、 タカラ保険課へ

タカラ保険課(平日 9:00~17:00)
TEL : 0120-259-164(ナビダイヤル2番)